男子高校生を養いたいお姉さんの話【第268話・第269話】最新話ネタバレと考察・感想!お姉さんの過去

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第268話・第269話】最新話ネタバレと考察・感想!お姉さんの過去のアイキャッチ画像

週刊少年マガジン2021年15号(3月11日発売)の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第268話・第269話!

この記事では最新話のネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第267話第268話
第269話

(最新話)
第270話
第271話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第268話・第269話】のあらすじ・ネタバレ

みのるは恐る恐るお姉さんに問いかけてみた    

お姉さんはもしかしたら友達と呼べる人間がいないのではないのかと。

お姉さんは慌てて先生とか黒澤さんとかがいますという。

みのる君もそれは知っているのだがそのメンツ以外の人とお姉さんがいるところを見たことがないのであるとゆう。

そうするとお姉さんが顔面が蒼白になって疑惑を全肯定する形となってしまった。

そうやってお姉さんは自分の過去のことを独白するのだった。

お姉さんはもともと自分は根暗な存在だったのだと話した。

学生時代までは話せる友達くらいなら一応いたんだけどそれも卒業した後は疎遠になってしまったのだと。

あとはひたすら働きづめの日々を過ごすだけだったのだと。

そして最初は新鮮なことだけだった仕事も次第に色々なプレッシャーで追い詰められて自信がなくなって仕事を休職する事になってしまったのだと。

そのことを今まで誰にも相談できずに今まで生きてきたのだと言っている。

でもそうやって生きてきた毎日お腹で奇跡的にみのる君と出会ったのだと。

みのる君と出会ったことで自分の毎日は眩しいぐらいに明るくなって楽しくなった。

そして性格が明るくなったことで友達もできた。

さらには雑誌の抽選に当たったり道端で500円を拾ったり観葉植物が長生きするようになったのだと。

みのる君はだんだん雑誌の裏の広告みたいになってきたと感じたのだった。

しかしそうやってお姉さんが元気になって 充実してるならそれもいいと思い始めたのだった。

最近肩こりに悩んでいるらしいみのるくん      

まだ若いので自分は肩こりとは無縁な存在だと思っていたが毎日勉強で机に向かっていると肩が凝るようになってしまったらしい。

お姉さんはそう言うと思ってみのる君のためにボディケアの資格を取得したのだと。

お姉さんは仕事と並行して みのる君と同じ受験勉強もしながらボディケアの資格まで取ったのだと。

お姉さんはみのる君と生きていて毎日が充実しているので一日三時間睡眠でも体がとっても元気だととんでもないことを言っている。

お兄さんにとってみのる君は栄養ドリンクみたいなものだったのだ。

お姉さんはみのるくんにボディケアを始めた    

そうするとお姉さんは遠慮しているのかあまり刺激を感じることができなかった。

お姉さんはやはりまだ初心者だから力の加減がうまくいかないようである。

しかしお姉さんが不慣れなおかげでお姉さんの体が みのる君の背中に当たるのでみのるくんはそれですっかりリフレッシュしてしまった。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第268話・第269話】の考察・感想

何々お姉さんの仕事の様子が出ていますが今のところ普通の OL だったんでしょうか。

それともこれはお姉さんのフェイクだったのか。

でも働く人々 は みのる君のような存在を見つけることが大切なことなのかもしれませんね。

まとめ

以上、『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第268話・第269話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第270話・第271話は、週刊少年マガジンにて3月17日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!