トニカクカワイイ【第143話】ネタバレと考察・感想!時子さんと約束

トニカクカワイイ【第143話】ネタバレと考察・感想!時子さんと約束のアイキャッチ画像

週刊少年サンデー2021年13号(2021年2月23日発売)の『トニカクカワイイ』第143話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第142話第143話第144話

トニカクカワイイ【第143話】のあらすじ・ネタバレ

かなめちゃんは先輩と喧嘩をしたのかと問いかけてきた  

なぜそんなことをと不思議に 思うが実は要ちゃんはお嫁さんが寂しそうな背中を見せてこの銭湯を去っていったことを見ていたのであった。

それを見て夫婦喧嘩をしたんだろうなと思っていたのだと言う。

それを聞いて 実はお嫁さんと自分の間で初めてそういう時をした時の記憶が食い違っているということをかなめちゃんに伝えた星空。

かなめちゃんはそれを聞いてこれは本格的に離婚になるんじゃないかと思っていた。

星空はそういえば電話をすれば連絡が着くんじゃないかと思い出して電話をしてみた。

スーパー銭湯の番台にあった携帯電話が鳴り出した、 実はお嫁さんは戦闘に携帯電話をきっぱなしにして出かけて行ってしまったらしい。

かなみちゃんは初めてそういうことをした時のことを忘れてしまうなんてそんな傷つくような話はないと言っている。

それ以前にもっと大切な何かを忘れているのではないのかと話した。

星空はお嫁さんを探しに出かけた  

その頃お嫁さんはおばあさんの家でソファーに横になってタブレットを見ているのであった 。

時子さんは 出戻りしてきたと呆れながら言っている。

そうやって出戻りしてきた理由も大体は分かっていた。

それは自分の正体の事に関してであることまでわかっていた。

そんなことをやっていると千歳が春休みだからと元気よくドアを開けて入ってきた。

時子 さんはどういう風に戻ってきたのかは 分からないけど夫婦の問題は必ず夫婦で解決することを約束してくれと言うのであった。

お屋敷のインターホンが鳴った    

千歳が注文した SKE 8のスケートボードが 到着したのかと言い出したが、 ここは時子さんが玄関まで行くことにした。

玄関に出るとやはりいたのは旦那様であった。

時子さんは きっとあなたならうまくやれると伝えた。

わがままで負けず嫌いではあるけど繊細で寂しがりやな人だから助けてあげてくださいと。

それを聞いて旦那様は今日のことは一旦引き返すことにした 。

でも必ず自分の力で大切なことを思い出してまたここに戻ってくると約束をした。

時子さんは 星空にあの人のことをよろしく頼むと伝えるのであった 。

こういった約束をしてこの場は二人は別れることにした。

しかしそれが時子さんとの最後の会話になってしまったのであった。

トニカクカワイイ【第143話】の考察・感想

えーと中国でも人気があるというこの作品ですが、 なんかこのままシリアス展開で最後まで行ってしまいそうな流れですね。

この段階でお嫁さんがどういう人なのかは大体が分かっていると思います

まだ分かっていないのは雪の日に本当はどういう約束をしたのかということですね。

まとめ

以上、『トニカクカワイイ』第143話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『トニカクカワイイ』第144話は、週刊少年サンデーにて3月3日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!