カノジョも彼女【第47話】ネタバレと考察・感想!怒る紫乃!楽しい食卓は一触即発に!

カノジョも彼女【第47話】ネタバレと考察・感想!怒る紫乃!楽しい食卓は一触即発に!のアイキャッチ画像

週刊少年マガジン2021年13号(2月24日発売)の『カノジョも彼女』第47話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第46話第47話第48話

カノジョも彼女【第47話】のあらすじ・ネタバレ

紫乃の歓迎パーティー

紫乃が直也宅に訪れた最初の夜、直也達は歓迎パーティーを開いていた。

豪華な料理を用意した渚だが、反面紫乃は呆れかえっていた。

自分は直也達の二股関係を壊すべく直也宅に訪れたのにも関わらず、このような歓迎をされる覚えはないといった感じであった。

それに対し直也は、紫乃は咲の大切な友達であるために、3人で話し合って歓迎する事に決めたという旨を告げる。

「自分の大切な人が大切にしてる人のことは大切にしたい」

直也の真剣な答えにたじろぎながらも顔を赤らめる紫乃。

そして改めて二股を認めてもらう旨を宣言する直也であったが、紫乃に即答で却下されてしまうのであった。

直也の為に

呆れ顔の紫乃を食事に誘う渚。

しかし「自分で適当に作る」と紫乃は渚の誘いを断ってしまう。

それに対し、泣きそうになりながら詰め寄ってくる渚に根負けした紫乃は、渋々食事に参加する事を決める。

渚の料理を一口食べた紫乃は一言「おいしい」と呟く。

笑顔になる渚、こんなに料理ができるのは今まですごく努力してきたのだと紫乃は感心する。

自分の事が嫌いでも、ウソをつかずに誉めてくれる紫乃に好感を抱く渚だったが、「そういう所が嫌い」と渚に対し突っ込みを入れる紫乃であった。

加えて、渚の料理は味はいいが栄養バランスが偏っていると指摘する紫乃。

すかさずエプロンに身を包むと野菜を調理し始め、栄養バランスのとれた料理を食卓に出してきたのだった。

紫乃は野菜も食べないと体を壊すと呆れた様子であった。

しかし紫乃の計らいに「これでもっと直也くんに喜んでもらえます」と素直に感謝を述べる渚。

渚は直也の為に料理を頑張ったのだと傍らにいた咲も語る。

「向井くんのために…」

紫乃は少し考えこむと、咲という彼女がいる事を知らずに直也を好きになったのかと突然渚に対し問いかけたのだった。

渚の宣言

「知っていました…」

渚の返答を聞いた紫乃は「信じられない」とテーブルを叩きつけると、その行動が咲にどれだけ迷惑をかけているのか分かっているのかと問い詰めた。

渚は多分ほとんど分かっていないと答えると、これから先も咲に対して想像できない程の迷惑をかける事になるはずだと語る。

しかし、自分は直也が好きだと強い眼差しで語る紫乃。

「自分を絶対離さないと言ってくれた直也くんについていくと決めたんです」

「紫乃さんとは仲良くしたいですが、直也くんと別れるつもりは一切ありません」

紫乃の眼を真っ直ぐ捉えながら、渚は宣言するのであった。

改めて宣戦布告

少しの静粛ののち、紫乃が「気弱そうなのに…大事なことだけは図々しい…」と口を開く。

咲が恐る恐る紫乃に仲良くするように提案するが、「イヤ!!」と一言で突き返されてしまうのであった。

渚をより一層嫌いになったと闘志を燃やす紫乃。

「絶対に二股なんてやめさせる!」と改めて宣言をするのであった。

たじろぎながらも宣戦布告に応える渚、咲は紫乃の頑固さに恐れおののくばかりであった。

カノジョも彼女【第47話】の考察・感想

危惧されていた紫乃の怒りが爆発してしまいました。

しかし自分の想いをはっきりと伝えた渚も負けていませんでしたね。

一方の咲は以前の行動からして「もしかして…」と言った感じで直也に対する紫乃の想いは勘付き始めています。

今回は脇役になっていた咲でしたが、紫乃の想いをわかりかけているだけにこの先もっと厄介な修羅場に発展してきそうな気もしますね(笑)

とにかく芯の強い渚と紫乃、二人のバトル(?)はこの先どのような展開をみせるのでしょうか?

まとめ

以上、『カノジョも彼女』第47話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『カノジョも彼女』第48話は、週刊少年マガジン14号(3月3日発売)にて掲載予定です。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!