男子高校生を養いたいお姉さんの話【第263話・第264話】ネタバレと考察・感想! ついに告白の時

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第263話・第264話】ネタバレと考察・感想! ついに告白の時のアイキャッチ画像

週刊少年マガジン2021年12号(2月18日発売)の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第263話・第264話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第261話
第262話
第263話
第264話
第265話
第266話

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第263話・第264話】のあらすじ・ネタバレ

  黒澤さんが 怯えていた      

先日みのる君を警察の手から救うために 大量の隠し撮りを交換してしまったからである。

あれからみのるくんは黒澤さんを絶妙に避けている気がしたのであった。

実は黒澤さんは自分の力ではお姉さんの 一応には勝つことができないと悟ってせめて写真だけでもと頑張って いたのであった 。

それを聞いてヤバさの度合いではお姉さんも黒沢さんもそんなには大差ないと思っても見た。

このままでは受験も控えていて余計に2人が疎遠になってしまうと感じた黒澤さんはストレートに謝罪することにした 。

みのる君は意外にも自分が助けてもらったのに避けてしまってこっちこそ申し訳なかったと逆に謝ってきたのであった 。

あんなにたくさんの写真を撮るということは何か理由があるのだろうと思う君は本人に過ぎようとしている。

黒澤さんはついに自分の思いが通じたのかと焦り始めていた。

お姉さんに何か余計なことを吹き込まれた じゃないかと察していたのであった。

みのる君はお姉さんが迷惑をかけて申し訳なかったと謝罪をするのであった。

そうすると黒澤さんはお姉さんは関係なくて自分が好きだから写真を撮ったとストレートにつげてしまうのであった。

さらに自分の写真に対する思いを 次々と伝えてしまう。

部活の時や授業中の写真を熱心に 見せてしまった。

みのる君はそれを聞いててっきりお姉さんに影響を受けたのかと思ったけど、黒沢さんて元々そんな感じだったんだねと余計に警戒レベルを上げて下げられてしまうことになってしまったのであった。

    二人のやばい女性達    

黒澤さんはついにみのる君に対してやばいと思われてしまったことを気にかけているようだ。

自分としおりさんの好きという感情は似て非なるものであると。
強いて言えば私と花さんが同じ派閥なんじゃないかなと言い出した。

しおりさんの好きはみのる君が生きてさえいてくれればそれでいいと言う好き。

逆に私は花さんの好きは付き合ったりしたいという好きなのであった、

こうやって同じ好きという感情でも全然やりたいことが違うのだと大声で説明している黒澤さんであった。

友人達にそれは要するに みのる君の彼女になりたいということならストレートにそれを付けた方がいいんじゃないかと言われてしまった。

それを聞いて黒澤さんは自分の思いを素直に告げることにした。

  ついに黒澤さんは告白をすることを決めた      

この思いをはっきりさせたらこの恋は終わってしまうかもしれないということを覚悟している黒澤さん。

でもそれでもいいと覚悟して思いを告げることにしたのであった。

呼び止められたみのる君は何かあったのかと顔を近づけた。

思わず顔を近づけられた 黒澤さんはみのる君と口と口を重ねるのであった。

男子高校生を養いたいお姉さんの話【第263話・第264話】の考察・感想

えーと実は人工呼吸とかも 入れるならみのる君はこれが初めてじゃないんですよね。

でもさすがに黒澤さんは初めてだったんじゃないかな。

みのる君はお姉さんに保護されつつ黒沢さんと付き合うのがベストなんじゃないかな。

まとめ

以上、『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第263・第264話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『男子高校生を養いたいお姉さんの話』第265・266話は、週刊少年マガジンにて2月24日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!