カッコウの許嫁【第49話】ネタバレと考察・感想!楽しい夏休み

カッコウの許嫁【第49話】ネタバレと考察・感想!楽しい夏休みのアイキャッチ画像

週刊少年マガジン2021年10号(2月3日発売)の『カッコウの許嫁』第49話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

前回今回次回
第48話第49話第50話

カッコウの許嫁【第49話】のあらすじ・ネタバレ

ついにみんなで海に来たえりか達

夏の暑い日の空の下海は冷たかったらしい。

なぎはこっそりと女の子たちの水着姿をじっくりと眺めていた。

しかしそんな視線には妹の幸がすぐに気づいてしまった。

みゆきはこっそり水着を見ている事はバレバレだと指摘してきた。

なぜか妹は学校指定の水着を着ているではないか。

それはそうとなぜひろに同居していることをばらしてしまったのかと妹に追及する。

実はそれは陰謀があってのことではなくて、単純に勉強を教えてもらいたいからであったのだと。

妹は1学期の期末テストの成績が悪かったので家庭教師をお願いすることにしたのであった。

それにお兄ちゃんだってひろちゃんが来てくれた方が楽しいであろうと。

そういう問題じゃないだろうと思うが実は今回の海に来た目的はひろちゃんの告白の真意を探るための旅行でもあったのであった。

しかし微妙にひろちゃんに避けられているような気がする凪

本来なら俺はひろちゃんにサンオイルを塗るような楽しい旅行をしていたはずだと。

みんなと同居していることを隠していたために自業自得である子供理解しているなぎであった。

そんなことを考えてぼんやりしてビーチバレーをやっていたら思いっきり顔面にボールをくらってしまった。

このままではいけないとひろちゃんに同居の件のことを説明しに行くなぎ。

ここは正直に同居の件を隠していたことを土下座して謝罪するのであった。

ひろちゃんは私とデートの約束をした時も同居していたのかと。

それに対し謝罪するばかりであった。

ひろちゃんは髪の毛を1本抜いた

ひろちゃんは今回は許すが今度やったら呪う言って髪の毛を1本抜いた。

それをえりかたちにも伝えるなぎ。

ふとその際に、なぎは妹に恋をされているのではないかとひろちゃんに言われてしまったことを思い出した。

それを妹に伝えると思いっきりつねられてしまった。

カッコウの許嫁【第49話】の考察・感想

相変わらず謎の行動が多いひろちゃんですが、髪の毛を1本取ったことが何かの伏線のような気がしてなりません。

もしかしたらこの髪の毛を起動してDNA検査でもやろうとしているのではないか。

最近楽しげな回がが続いていて忘れがちだったんですが、そもそもそっくりなお兄ちゃんが存在するかどうかっていうのもありましたよね。

まとめ

以上、『カッコウの許嫁』第49話のネタバレと考察・感想をお届けしました。

次回の『カッコウの許嫁』50話は、週刊少年マガジンにて2月10日に発売されます。

次回のネタバレ・感想の記事もお楽しみに!